アイシーオーのすまいづくり・インテリアづくり

cmico.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暮らしをアートするⅢ・・・生活空間を彩る絵画


f0154243_2036054.jpg

その部屋にアートがありますと、豊かさが大きく違ってきます。









写真は、吹抜けの空間に大きな絵を計画した事例です。


f0154243_20142130.jpg




絵は、インテリアのコーディネートに合わせて、制作してもらいました。

大きさを決め、イメージやカラーを伝えて描いてもらったものです。

以前にも何度かお手伝いいただいているシラスミチコさんですが、空間にピッタリと調和した作品になりました。

テーマは『海』・・・、抽象画ですが、空気感があって、海のみずみずしい空気が伝わってくるようです。




f0154243_2017782.jpg



部屋の一部には、海の砂を固めて焼いたような素材感のタイル、シルエットライティングで、ガラスや、貝の装飾品を美しく照らしました。

またフロアースタンドは、石井幹子さんデザイン。光が清清しく、私たちのコーディネートの定番品です。







インテリアコーディネートやそれらにともなうアート製作も私たちの仕事です。






f0154243_20334265.jpg








060.gif日本ブログ村に参加しています。にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-04-09 20:24

無垢フローリングの表面加工



f0154243_2014318.jpg
上を見ればキリがないない(価格)・・・とは言っても、やはり無垢材のフローリングは、魅力的ですね。

無垢材ならではの、表面加工・・・鋸目をつけたり、ナイフでカットしたり、サンドブラスト(砂状の研磨剤を吹き付けて木目を際立たせる)いろいろな表情の加工があります。

写真は、ヨーロピアンオークに幾何学的なナイフカットの表面加工(ナグリ加工)を施したフローリングに植物オイルで塗装を施した物です。








f0154243_2018073.jpg

                 <株式会社マルホンカタログより>



素朴なオークの素材感が際立ちます。また光の陰影で、水面に漣が立ったような美しさです。

そのナイフカットのフローリングを今回は、和室の畳みまわり、縁側に用いました。

素足での踏み心地ちは抜群です。


f0154243_20232547.jpgf0154243_20234553.jpg










マルホンのカタログには、そのほかにも魅了的な表面加工の事例が沢山紹介されています。


f0154243_20265674.jpg

                  <株式会社マルホンカタログより>


ちなみに、価格は¥33,000/㎡・・・坪単価ではありません。



              株式会社マルホンのMOKUZAI.comはコチラです。






060.gif日本ブログ村に参加しています。にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-04-08 20:28

寝室のコーディネート

くつろぎ、安らぎのある寝室のコーディネート事例をひとつ・・・。

ベッド上部にコーブ照明(間接照明)を計画しました。
天井面に反射した切れ目のない光が、空間全体に優しい光を投げかけます。
また、天蓋のように、低く張り出した天井が、ヘッド部分を包み込むように落ち着きのあるものとします。

f0154243_19585129.jpg





f0154243_20185496.jpgベッドのヘッド部分は、壁をふかし、カウンターを載せました。
ベッドサイドの棚も、掘り込んで、棚板を載せただけ・・・、ベッドと空間に統一感と一体感が生まれました。

オープンの飾り棚で、壁面全体にバランスを持たせています。









ドレッサーコーナーも作り付けに・・・。
間延びしがちな上部天井を階段状に下げました。

空間に奥行き感を感じさせると共に、ライティングの効果によって、立体的な陰影が加わり、豊かさが感じられます。
フラットなミラーも台座をつけて、壁面から浮かせましたので、高級感が感じられます。
また顔に近づき、使いやすいです。

f0154243_20275191.jpg



部分部分を計画する前に、空間全体のボリュームを捉えた計画が、バランスの良い空間を作り出します。







060.gif日本ブログ村に参加しています。にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-04-06 20:32

東京庭園美術館の桜とインテリア

f0154243_19553198.jpg今年はどこの桜を楽しみましょう?・・・と言うことで、『東京庭園美術館』に行ってきました。

今企画展は開催されていませんが、アールデコのデザイン様式を取り入れた建築を観覧できます。

この建築は元朝香宮邸として建てられました。

『アールデコ』とはフランス語で『装飾美術』を表わします。1925年開催された『現代装飾美術・産業美術国際博覧会』が機となって、その時代のデザイン様式を表わす言葉として用いられるようになったとのことです。




『装飾美術』・『産業美術』という表現が意味深く感じられました。


f0154243_19572776.jpg
f0154243_19574320.jpg
f0154243_19581376.jpg
f0154243_19582724.jpg
f0154243_19591062.jpg
f0154243_200183.jpg
f0154243_202041.jpg
f0154243_2025162.jpg

f0154243_2022795.jpg

f0154243_2033381.jpg



沢山のデザインモチーフと出会える建物でした。

しかし、あいにくの寒空、雨模様で、桜をゆっくり楽しむことはできませんでした。



               美術館についての詳しい解説はコチラを・・・。  





060.gif日本ブログ村に参加しています。にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-04-05 20:14

子供室のアクセントクロス

吹抜けのある明るい子供室です。

壁一面に、明るいオレンジのアクセントクロスを用いました。

メリハリの利いた色彩が楽しさを感じさせます。

色を美しく見せるために、フローリングや造作はアイボリーで、ニュートラルに・・・。

家具は、デンマークの輸入家具のFLEXA(フレクサ)です。

IKEAの家具などと同様に、DIY(Do it yourself)の家具です。いろいろなパーツが揃っていて、楽しい子供室が計画できますよ。


f0154243_1958063.jpg
f0154243_19581361.jpg




f0154243_2083422.jpg
FLEXAの家具はコチラを・・・・・FLEXA(当社でも扱っておりますよ)










060.gif日本ブログ村に参加しています。にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-04-03 19:58

暮らしをアートするⅡ・・・絵本を飾る棚

f0154243_127279.jpg2階のホールに設けた、ファミリーコーナーです。

パブリックとプライベート空間の交差点であり、家族のコミュニケーションスペースとして計画しました。

勿論パソコンコーナーも設け、広くWEBの世界との窓口空間でもあります。






f0154243_1212273.jpg
ここに、子供の絵本を飾る棚を設けました。
背表紙を見せるのではなく、おもて表紙を飾ります。

絵本は、美しく、楽しく、魅力的です。
それを隠してしまうのはもったいない。・・・ということで、部屋のインテリアとして活かしていこうという計画です。





f0154243_12131463.jpg
ちょっと、壁の厚みを深くして、絵本の立つ棚を作りました。
絵本が滑り落ちないように、L型のカウンターを敷いただけの、簡単な棚です。
無表情な壁が楽しく、また空間全体が暖かく、優しい空間になりました。






オープンに開けた壁の上部には、絵本から抜け出したような動物たち・・・。
f0154243_12175555.jpg
f0154243_12181487.jpg











               ヴォーリズの小学校を思い出しました。

f0154243_16422348.jpg

f0154243_16425924.jpg

f0154243_16431928.jpg





060.gif日本ブログ村に参加しています。にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-04-02 12:08