アイシーオーのすまいづくり・インテリアづくり

cmico.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

TV周り&造作キャビネット

f0154243_19481714.jpg3月も今日でお終い。早いもので、今年も四分の一が終わりました。

いよいよ桜のシーズンです。今年はどこの桜を楽しみましょうか。

当ブログのヘッダーも、しばし、桜で彩りましょう。





近年、薄型のワイドテレビが多くなりました。

そのテレビをどう収めるかが、リビングの計画のポイントのひとつとなります。

ソファとの位置関係、壁掛けにするか、置き型にするか・・・、ちょっとした工夫で、オシャレなコーナーができますよ。



写真は、キャビネット周りの壁を100ミリほどふかして、細いキャビネットを埋め込みました。細めのキャビネットも、空間にピッタリと納まりました。
TVの下には、DVD機器を、上部にはDVDやビデオをしまっていただけます。


ふかした壁の上部には、間接照明を埋め込みました。
40Wの蛍光灯1灯ですが、陰影が地平線に涼む夕日を感じさせます。(朝日のようにも・・・。)




f0154243_19484492.jpg





060.gifなにか感じていただくものがございましたら・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-03-31 19:49

手漉本鳥の子 雲肌(白)

さて、前回の襖絵に使った襖紙が、『手漉き本鳥の子 雲肌(白)』と表示された和紙です。


f0154243_1705292.jpg



f0154243_179280.jpg



実は価格も見ずに、これしかない!と決めてしまった襖紙でした。(請求書をみてびっくり)

しかし、大きな襖に張られたこの紙は、小さなサンプルで見るよりもっともっと美しい紙でした。

サンプル帳にある解説をそのまま書き写しますと・・・、

『本来は雁皮紙を鳥の子紙と称し、紙の色合いが鳥の卵の殻に似ていることから名づけられました。今では、機械漉き鳥の子と区別して手漉き鳥の子を本鳥の子と称します。古来から紙漉きの素材である雁皮、三椏、楮などを使い、越前の伝統を受け継ぎ、卓越した技術を身につけた紙漉き師達によって仕上られています。手漉き和紙特有の柔らかさと温もりが私たちの生活空間に安らぎと潤いを与えてくれます。』・・・とあります。

この和紙は、三椏を主原料に漉かれたものとありますが・・・、その白の柔らかな色、大きく見たときに雲のように動きのある漉き型、品の有る光沢・・・、この襖絵の素材として最もふさわしいものとなりました。

サンプル帳を見ますと、その白い外に肌・生成・白茶・鼠などがあるのです。

この白がどうして出せるのか、また色の違いはどうして表現するのか、機会があったらぜひ知りたいものと思います。




f0154243_1752871.jpg
f0154243_1754938.jpg




越前和紙について書かれたH.Pを見つけました。上記の和紙もこのように作られたものでしょうか・・・。
http://www.wanogakkou.com/culture/040000/040200_wasi.html#syurui




060.gifなにか感じていただくものがございましたら・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-03-27 17:06

暮らしをアートする

『アートする』なんて言い方、ちょっと不自然ですね。

一般名詞『アート』に『する』をつけて動詞化すると・・・、ワクワクさせる、ドキドキさせる、楽しくさせる、力を漲らせる、安らぎを与える、創造性を感じさせる・・・等等そんな活動的な意味が見えてきませんか?

当社の今年のサブテーマです。ちなみにメインテーマは勿論『住まいづくりは倖せづくり』ですが・・・。

そんことを、考えて計画した『襖絵』です。

この襖絵は、本田さんとであったころからイメージにありました。

本田さんののびのびとしたおおらかな人柄から作り出される伸びやかな文字・・・、抽象化された躍るような文字・・・、楽しさいっぱいの表現に、それぞれの漢字が意味する深い思い・・・の『襖絵』です。


f0154243_11334549.jpg


f0154243_11443259.jpg



制作風景
f0154243_11355352.jpg


f0154243_11362238.jpg


f0154243_11364236.jpg


f0154243_1137860.jpg


f0154243_11372847.jpg




下絵です。何枚か作っていただいてイメージを決めました。
f0154243_11375380.jpg





このときの様子は、本田さんのブログでもご覧になれます。
文字の意味、願いも詳しく解説していただいていますので、ご覧ください。


http://blog.honda-soufu.com/?eid=1455796#comments



『暮らしをアートする』・・・特別な空間としてではなく、日常生活する空間を楽しく、また豊かにするためのアートの考え方・・・、そんな住まいづくりが広がっていくといいと思います。





060.gifなにか感じていただくものがございましたら・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2010-03-27 11:38