アイシーオーのすまいづくり・インテリアづくり

cmico.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ベッド周りのコーディネート

ベッドルームのコーディネートにおいて、ベッドスプレッドの存在は、大きなポイントです。
面積が大きく、しかも平面に広がりますので、コーディネートを大きく左右することになります。

せっかく内装を、オシャレにしても、ベッドの上が抜けていては興ざめですね。

方法としては、ベッドスプレッド(ベッドカバー)で、かぶせてしまうか、コンフォーターケース(布団カバー)でコーディネートするか、どちらかとなります。

客間などはベッドカバーでメーキングするのもいいですが、日常使うベッドルームということになりますと、毎日メーキングするのは面倒・・・ですね。その場合は、ベッドカバーで覆ってしまうか、コンフォーターケースをインテリアに合わせて選ぶといいでしょう。最近はその種類も多くなりました。シーツやピローケース、クッションなどとコーディネートして選びますと、楽しくオシャレなベッド周りが出来ます。

風呂敷タイプのカバーであれば、椅子張りの生地などで作りますと、しっかりとしたものが出来ます。また薄手の生地であれば、薄綿をはさんで、キルティング加工などをしますと丈夫で、豊かな立体感も感じられます。


f0154243_18102972.jpg
f0154243_1811242.jpg

f0154243_18224884.jpg

f0154243_18113038.jpg
f0154243_18115087.jpg

[PR]
by ico-project | 2008-12-13 18:22

和室のデザイン

和室の計画は大きく変わってきています。

特に若い世代の住まいにおいては、和室の作法にこだわる考え方はなく、和の美しさや心を取り入れた新しいデザインが多くなりました。
f0154243_15373819.jpg


事例は特に斬新なデザインということはありませんが、天井のデザインや、壁の一部にカラーガラスをはめ込んだりして、モダンさを表現しています。
f0154243_1536970.jpg


天井は、桐の突き板と網代に組んだクロスを格の中に張り分けました。規則性のないパターンが和室の固さを払拭し、親しみを感じさせます。
f0154243_15275068.jpg


二間続きの和室であれば仕切の襖となる壁も、独立した和室であれば大きな壁が生まれます。
二間(3640mm)もの長さとなりますと、少々圧迫感も感じられます。
そこで、中心部分に乳白のカラーガラスを部分的にはめ込みました。外部空間や部屋の一部を写し込んで重さが消えました。また和室には通常使わない硬質なガラス素材が、自然素材と対照的なコントラストを生み出し、モダンな印象となりました。
f0154243_1531350.jpg


和室のデザインはもっともっと楽しめそうです。



f0154243_15285463.jpg






060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-12-06 15:21

仕事の合間・・・今年の紅葉

千葉の郊外に泉自然公園があります。

広大な敷地に池や草原を散策路やサイクリングロードがめぐり、季節・季節の花や自然を楽しむことができます。

毎年、桜の季節、秋の紅葉また雪が降れば雪に覆われた自然を楽しみに出かけます。

今年もそろそろもみじの季節かと行ってきました。

ゆっくり歩くと2~3時間の散策です。

今年は紅葉があまりきれいではないな・・・、と思っていましたが、秋の彩を十分に楽しんできました。

f0154243_16402882.jpg
f0154243_16412296.jpg
f0154243_16414313.jpg
f0154243_16415722.jpg
f0154243_16421334.jpg
f0154243_16422852.jpg
f0154243_16424690.jpg

        命を終えた桜です。年輪を数えてみたら70余読み取れました。
f0154243_1643063.jpg
f0154243_16431985.jpg
f0154243_16433769.jpg
f0154243_1644388.jpg



                       きれいでした!




060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-12-06 13:46