アイシーオーのすまいづくり・インテリアづくり

cmico.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

美しい建具

□空間を自在に開閉する□

今日で7月も終わりです。毎日暑い日が続きますね。
温暖化は確実に進行しているように思います。
エアコンにばかり頼るのではなく、何とか涼しく暮らす方法はないものかと思いますね。
四方に窓のある当事務所では、日が差し込む時間ごとにその方位のブラインドを100%閉めて、熱射を遮ります。光を入れない・・・から、目線を遮る(プライバシー確保)機能へと用途を広げていった遮光のカーテンが、遮熱カーテンとしての機能を求められて取り入れられることも多くなってきた昨今です。
f0154243_14122189.jpg

f0154243_14125191.jpg


さて前置きが長くなりましたが、今回のテーマは建具です。従来日本の家屋は、夏になると、障子を簾戸(夏障子)に換えて、季節を迎えました。和のしつらいは何と粋で豊かであったことでしょう。それだけで涼を感じます。
事例は、現代の洋風住宅です。空間を広く確保し、2種類の建具で、フレキシブルに空間を開け閉めします。目線のコントロールだけでなく、室内の温熱のコントロールも4枚の建具で自在です。限られた空間もまた自在に間仕切って、広く、また狭く使うことを考えてみてはいかがでしょうか。もちろん格子戸は風の流れを妨げません。
f0154243_14132387.jpg
f0154243_14133564.jpg




060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-31 21:09

楽しい階段室

 □階段周りの工夫□

f0154243_17561141.jpg階段周りにちょっと余裕が取れたら、こんな工夫は

いかがですか。玄関正面に当たるこの階段の腰壁に

はニッチを設けました。住まいの顔として、季節の歳

時やコレクションなどを飾ってみてはいかがでしょう。

また手すり部分には、階段状に棚を設け、グリーン

置き場としました。ちょっとしたスクリーン効果をかね

て、目線をさえぎり、安心感が生まれました。

暖かさと明るさ、ゆったりとした広がりを感じる玄関ホールです。

f0154243_17563556.jpg
f0154243_17564758.jpg




060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-31 18:00

アクセントカラー

□アクセントカラーで空間を元気に□

f0154243_20593954.jpg
アクセントカラーは空間にメリハリを加え、活き活きと

したパワーを作り出します。

アクセントとして注す色は全体の5%ぐらいです。

ファッションで言えば、スカーフやバックやアクセサリ

f0154243_2102443.jpgー料理で言えば、スパイス!・・・といったところでしょ

うか。

季節の色を取り入れてもいいし、好きな色をプラス

してもいいし・・・。

簡単にチェンジできるクッションや雑貨などの小物

にその色を選べば、この色を変えるだけで、空間を

大きくイメージチェンジできるのもいいですね。事例は、明るい木質、アイボリーで統一された

空間にオレンジとグリーンをアクセントとしてまとめました。オレンジやグリーンの軽快で、

若々しい色合いが、楽しいLDKとなりました。

f0154243_2104483.jpg
f0154243_2112371.jpg





060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-30 21:01

和と洋のダイニングを繋ぐ

□家族それぞれの食事スタイル□
f0154243_20351816.jpg

プランは畳のコーナーと椅子のコーナーのダイニングを繋げて計画しました。2世帯3世代と

いった、幅広い世代の家族が一緒に食事するとき、両親と子供たちは床に座ってくつろぎな

がらが楽ですし、また台所と食卓を何度も行き来する主婦にとっては、椅子の方が動きやす

く機能的です。そんなご家族の団欒を具体化するための、和と洋を繋げたダイニングです。

畳に座ったとき、椅子の座面の高さと合うようにたたみコーナーの床を30CM上げました。

目線の高さもすっきりと合って、違和感を感じさせません。
f0154243_20454726.jpg
f0154243_2046051.jpg


このスタイルは共感していただく方が多くいくつか同様の計画を提案しました。





060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-30 20:46

オリジナルキッチン □空間にあわせたオリジナルキッチン□

f0154243_2044588.jpg
先回のリビングとダイニングの中間にあるキッチンです。開放的なダイニングキッチンにあわせて、イージーオーダーのオリジナルキッチンを計画しました。個性的な扉の色、ガラスを乗せたカウンター、オープンな棚を吊っただけの軽快な仕切り、広々と、伸び伸びとした空間です。個性的なキッチンの面材も、リビングからまたダイニングからも垣間見え、空間全体に活き活きとしたアクセントとなりました。
カウンター下部の収納、キッチンの収納、ダイニングの一角に設けたパントリー、そして中間位置に設けた飾りだななど、収納もたっぷり、すっきり広々と使える空間になりました。
f0154243_20441974.jpg
f0154243_2044281.jpg





060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-28 20:47

間取りの計画 □キッチンの位置□

f0154243_19512168.jpgリビングとダイニングの中間位置にキッチンを配置し

ました。

食のシーンが同時に2つできます。ご主人は来客者

と一緒にリビングで・・・、家族は来客者に気遣うこと

なく、ダイニングで食事できます。

また、くつろぎの時間も2つできます。ご主人はリビン

グで子供たちとゲーム、奥様はダイニングでテレビを

見ながらアイロンかけ・・・とか。それぞれの生活の仕

方に合わせて空間を組み立てていきますと、こんな

配置も見えてきます。
f0154243_20122434.jpg
f0154243_20123537.jpg






060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-28 20:15

美しいカーテン □marimekkoの楽しいパターン□


f0154243_2095221.jpgもうひとつ美しいファブリックを御紹介しましょう。

今若い世代には、北欧のデザインが大変人気です。

どちらかと言えば、モダンスカンジナビアデザインだ

けではなく、ビンテージといわれる古きよき時代の

領域のものも含めた北欧デザインが流行のようで

すが・・・。

marimekkoは、20世紀半ば設立されたフィンランド

のファブリックブランドです。インテリアだけでなく、

f0154243_2031297.jpgファッションや雑貨まで幅広くそのデザインのファブリ

ックが展開されています。私がインテリアの仕事を

始めた頃からあるその斬新なデザインは、私たちの

世代にも憧れでした。今も新鮮な輝きを失っていま

せん。vuokkoのデザインが大好きでした。

北欧のデザインはナチュラルが和のテイストと共通

項となり、日本のインテリアデザインのひとつとして

定着して来ています。事例は、淡いブルーの壁クロスに、楽しいmarimekkoのプリントの

カーテンをあわせた、女の子の部屋です。はじめの提案は「ウニッコ/けしの花」でした。

f0154243_20102163.jpg

製品だけでなく、marimekkoの歴史と魅力ある多くのデザイナーたちの足跡も見てください。





060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-26 20:35

宮尾登美子 □・・・錦・・・□

f0154243_1993994.jpg織物というのは、縦糸と横糸を織って、柄や色や表

情を作り上げます。ファブリックの専門家が、サンプ

ルとなる生地をほぐしては、その糸や色や織りを

研究しているのを、開発の現場でよく目にしました。

いい織物というのは、過去の技術や試行錯誤の積み

重ねによって出来上がっていて、それらを学ぶところ

から、新しい織物ができていくのだということを知りま

した。f0154243_19101283.jpg

宮尾登美子の新作「錦」は京都の龍村美術織物の

創始者龍村平蔵をモデルにした小説です。

明治から昭和にかけて、正倉院御物の古代裂や古

い錦と呼ばれる名物裂を再生、復元した織物屋さん

です。私はインテリアのクロスやカーテンの生地で、この会社を知り、その偉業を知っていま

した。あらためて、小説とは言え、織物と格闘しつづけて、1000年以上も前の織物を研究し、

後世に継承した生き様は賞賛すべきものと、拝読いたしました。

このように華やかな文様や織りが、もっと、現代に調和した新しいデザインで生まれ変わった

ものを見てみたい・・・とそんな思いを持ちました。帯や着物にはきっとそんな世界があるのだ

ろうと思いますが・・・。

龍村WEB美術館の古の織物の文様は美しいです。




060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-26 19:28

リビング階段 □階段室にタイルを張る□

f0154243_18565841.jpgタイルは外壁用のものですが、自然石に近

いナチュラルな表情がインテリアにもぴった

り調和します。40mmという細巾の形状も

繊細で、インテリアの柔らかさを損ないま

せん。

狭い場所には、お勧めできませんが、広い空間、高さのあるダイナミックな空間には、大変

引き立ちます。

色は、部屋になじむよう、クロスの色と同色、否・・・明るいアイボリーのタイルに合わせて、

クロスを選定しました。素材感豊かな質感が、チェリーの深みのあるどっしりとした木質に

よく似合います。
f0154243_1857409.jpg

f0154243_18575310.jpg





060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-26 19:03

インテリアリフォーム □ガラスブロックの柔らかな光□

f0154243_21262180.jpg硬質なガラスブロックとは思えない、乳白の柔らかな


光・・・、まるで障子を透る光と一緒です。和風の落ち


着いたイメージにぴったりです。


プランは、ご年配のご婦人の寝室のリフォーム案で


す。少しでも明るくということで、壁を一部分開けて、障子に合わせ、この乳白のガラスブ


ロックをご提案しました。

f0154243_982176.jpg

f0154243_975981.jpg






060.gifなにか感じていただくものがございましたらコチラを・・・にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]
by ico-project | 2008-07-25 21:30