アイシーオーのすまいづくり・インテリアづくり

cmico.exblog.jp
ブログトップ

インテリアデザインについて

□インテリアデザインとスケッチパース□

ブログをはじめて100回あまり、ここ数年の事例を取り上げてみて、あらためて、お客様のこだわりや、またコンセプトが明快であるものは楽しく、また魅力的であると再確認しています。

デザインには合理性がなければ、意味がない・・・価値がないと思っています。
もちろん「遊び」という価値もあるので、全てが無意味ということではありませんが・・・。
そして、その理論(生活空間として求められること)を多くの経験の中で構築してきました。

住宅という、人が住まう空間を私たちは仕事としています。「価値」はすなわちお客様の価値です。
お客様がお金を払ってその空間や物を求める・・・お客様に御代をいただく価値があるかどうか・・・それが私たちの提案であり、デザインを見極めるところとなっています。

心を豊かに安らかにするデザインを目指して行きたいものと思います。


10月から「手描きスケッチパース通信講座」が始まりました。
スケッチパースは表現技術の一つですが、そこで大切なことは、何を表現(提案)するかだと思っています。


描くことは、それを考えることにつながります。そして描くことはデザイン力を養うことでもあります。
お客差にとって意味あるデザインを造り、表現する、そんな技術を持った人たちが大勢になれば、それだけいい住宅がいっぱいになるのではないかと・・・わくわくしますね。


f0154243_20265236.jpg


f0154243_203057.jpg





□■□プロのための「手描きスケッチパース通信講座」へはコチラから□■□
[PR]
by ico-project | 2008-10-16 20:20